Art Impression 展覧会企画
space Art Impression 展覧会企画 English space Art Impression 展覧会企画 French space
line line
space space space
Art Impression 展覧会企画 Top page
space
Art Impression 展覧会企画 展覧会実績
space
Art Impression 展覧会企画 ミュージアムグッズ
space
Art Impression 展覧会企画 会社概要
space
Art Impression 展覧会企画 交通案内

Art Impression Inc.
Tel: 03-5766-7050
Fax: 03-5766-7060
info@artimpression.co.jp
Copy right
©2008 Art Impression Inc.
All rights reserved.

line

「カメラがとらえた20世紀の地球展」

Art Impression 展覧会 企画 du ドゥ カメラがとらえた20世紀の地球 展 マガジン space Art Impression 展覧会 企画 du ドゥ マガジン パブロ ピカソ ヘルベルト リスト カメラがとらえた20世紀の地球 展 space Art Impression 展覧会 企画 du ドゥ マガジン トーマス ケルン 前線で戦うボスニアのクロアチア人 space Art Impression 展覧会 企画 du ドゥ マガジン ブルース デイヴィッドソン 東100丁目 カメラがとらえた20世紀の地球 展 space Art Impression 展覧会 企画 du ドゥ マガジン ヴェルナー ビショフ 飢えた人々 カメラがとらえた20世紀の地球 展
これまでさまざまなメディアが、過ぎ去った20世紀をカメラで記録し、その歴史の一端を綴り、提示してきました。第二次世界大戦中の1941年に創刊されたスイスの文学雑誌『ドゥ(du)』は、創刊当時から「人間」に焦点をあてて、問題を提起してきました。その対象は極めて幅広く、画家、作家、音楽家、哲学者、写真家など、それぞれの分野で歴史を彩った著名人はもちろん、様々な位置で歴史と向き合い、生きてきた無名の人々をも記録し続けています。
本展では、『ドゥ(du)』が所蔵する写真作品の中から選りすぐった255点を、「労働」や「宗教」、「子供たち」そして地域と人間といった24の主題で構成し、紹介しました。防空壕の中から空爆のありさまを見る子供たち、ピカソ、カザルス、サルトルなど後の世に名を残した人々、街の浮浪者、恋人たち……これらの一つ一つの瞬間をとらえた作品は、多くの人々に驚くべき力と共感とを感じさせ、生涯忘れ得ない感動を与えたことでしょう。
2001年6月14日~7月14日  
秋田県立近代美術館
主催:秋田県立近代美術館
2001年10月3日~11月4日  
リアス・アーク美術館
主催:リアス・アーク美術館
[全会場共通]
後援:スイス大使館
協力:スイス・プロ・ヘルヴェティア文化財団
企画協力:株式会社アートインプレッション