Art Impression 展覧会企画
space Art Impression 展覧会企画 English space Art Impression 展覧会企画 French space
line line
space space space
Art Impression 展覧会企画 Top page
space
Art Impression 展覧会企画 展覧会実績
space
Art Impression 展覧会企画 ミュージアムグッズ
space
Art Impression 展覧会企画 会社概要
space
Art Impression 展覧会企画 交通案内

Art Impression Inc.
Tel: 03-5766-7050
Fax: 03-5766-7060
info@artimpression.co.jp
Copy right
©2008 Art Impression Inc.
All rights reserved.

line

「ナジェージダ<希望> 本橋成一写真展」

Art Impression ナジェージダ 希望 本橋成一 写真 展 アレクセイと泉 ナージャの村 無限抱擁 生命の旋律 展覧会 ロシア国立図書館 space Art Impression ナジェージダ 希望 本橋成一 写真 展 アレクセイと泉 ナージャの村 無限抱擁 生命の旋律 展覧会 ロシア国立図書館 space Art Impression ナジェージダ 希望 本橋成一 写真 展 アレクセイと泉 ナージャの村 無限抱擁 生命の旋律 展覧会 ロシア国立図書館 space Art Impression ナジェージダ 希望 本橋成一 写真 展 アレクセイと泉 ナージャの村 無限抱擁 生命の旋律 展覧会 ロシア国立図書館 space Art Impression ナジェージダ 希望 本橋成一 写真 展 アレクセイと泉 ナージャの村 無限抱擁 生命の旋律 会場風景 ロシア国立図書館 ギャラリー
本橋成一氏は、チェルノブイリ(旧ソ連、ウクライナ)原発事故後5年が経った1991年から当地に通い、被災後においてもなお「ふるさと」に住み続ける村の人々を撮り続け、2本の映画と3冊の写真集を発表し、国内外において高い評価を得ました。
映画『アレクセイと泉』は、2002年第52回ベルリン国際映画祭でベルリナー新聞賞・国際シネクラブ賞を受賞したことに続き、同年の第12回サンクトペテルブルグ映画祭では、グランプリであるケンタウルス金賞を受賞しました。この映画祭をきっかけに、現地での写真展開催への期待が高まり、ロシア国立図書館の招喚により本展は実現しました。
チェルノブイリ3部作である『無限抱擁』、『ナージャの村』、『アレクセイと泉』から代表作品70点、合わせて、2003年から1年間に渡り毎日新聞日曜版に連載された『生命の旋律』シリーズ30点が初めてロシアで紹介されました。また、映画『アレクセイと泉』も展覧会場に併設されたホールにて同時上映されました。
2004年5月30日~6月27日
サンクトペテルブルク ロシア国立図書館ギャラリー
主催:
サンクトペテルブルグ ロシア国立図書館ギャラリー
後援:外務省、駐日ロシア大使館、毎日新聞社
企画協力:株式会社アートインプレッション
ポレポレタイムス社