Art Impression 展覧会企画
space Art Impression 展覧会企画 English space Art Impression 展覧会企画 French space
line line
space space space
Art Impression 展覧会企画 Top page
space
Art Impression 展覧会企画  展覧会実績
space
Art Impression 展覧会企画  ミュージアムグッズ
space
Art Impression 展覧会企画  会社概要
space
Art Impression 展覧会企画  交通案内

Art Impression Inc.
Tel: 03-5766-7050
Fax: 03-5766-7060
info@artimpression.co.jp
Copy right
©2008 Art Impression Inc.
All rights reserved.

line

日露修好150周年記念「ロマノフ王朝と近代日本」展
「版画と写真でたどる日露交流-ロシア国立図書館所蔵品より」

Art Impression ロマノフ王朝 近代日本 展覧会 日露修好 150周年 人力車 皇太子殿下 写真 ロシア 国立図書館 space Art Impression ロマノフ王朝 近代日本 展覧会 日露修好 150周年 ろしやのいろは ロシア語 読本 ロシア 国立図書館 マホフ space Art Impression ロマノフ王朝 近代日本 展覧会 日露修好  150周年 ポスター エイネム ロシア 国立図書館 space Art Impression  ロマノフ王朝 近代日本 展覧会 日露修好  150周年 ポスター 広告 パヴロフスク ヤブロンスキー ロシア 国立図書館 space Art Impression ロマノフ王朝 近代日本 展覧会 日露修好 150周年 長崎歴史文化博物館 展示 会場
ロシアと日本は2005年に日露修好150周年を迎えました。それを記念し、本展覧会では、オランダを通じて日本への見識を深めたピョートル大帝の時代から20世紀始めに至るまでの日露交流の歴史を、サンクトペテルブルク、ロシア国立図書館の所蔵品により紹介しました。
18-19世紀にはロシアから日本使節団が来航し、1855年に下田で条約が締結されました。その後、ニコライ2世の皇太子時代の極東外遊、日露戦争など、日露両国間には様々な歴史的出来事がありました。本展では、日本とロシアの交流の歴史を実証する貴重な原画、書籍、写真等、約300点がいずれも本邦初公開で紹介されました。
2006年4月27日~6月4日
長崎歴史文化博物館
主催:長崎歴史文化博物館、読売新聞西部本社、
長崎国際テレビ、美術館連絡協議会
2006年9月9日~11月5日
新潟県立万代島美術館
主催:新潟県立万代島美術館、読売新聞東京本社、
美術館連絡協議会
2007年2月6日~3月18日
静岡アートギャラリー
主催:静岡市、静岡アートギャラリー、
読売新聞東京本社、美術館連絡協議会
2007年3月22日~4月5日
北海道立函館美術館
主催:函館市、北海道立函館美術館、
読売新聞東京本社、美術館連絡協議会
2007年4月10日~5月27日    
江戸東京博物館
主催:東京都江戸東京博物館、読売新聞東京本社、
美術館連絡協議会
後援:ロシア連邦大使館、
ロシア国際文化科学協力センター
協賛:ライオン、清水建設、大日本印刷
協力:ルフトハンザドイツ航空会社、
ルフトハンザカーゴAG
企画協力:株式会社アートインプレッション